*imgfolder.inc.php (Pukiwikiプラグイン)[#q9d6630f]
特定の画像フォルダ(imageフォルダなど)に画像を入れ、~
それをWikiで参照したい時に役立つプラグインです。(ページに添付する必要がありません)


***ダウンロード [#h9988c31]
|~バージョン|~ファイル|~文字コード|~圧縮形式|
|~1.0|&ref(imgfolder.inc-utf8.zip){};|UTF-8|ZIP形式|
|~1.0|&ref(imgfolder.inc.zip){};|SHIFT-JIS|ZIP形式|

ダウンロード後、解凍して、pluginsフォルダに入れて使ってください。

***メリット [#v5c81444]
+''画像を使うときにページに添付を行わずにフォルダで管理・呼び出しをしたいときに役に立ちます''
+''imgタグ属性値を補完できます(SEO対策)''
++ファイル名だけでなく、SEOに関係のあるalt属性を別途指定できます。
++サイズ情報を自動で取得しますので、ファイル名だけ指定してもimgタグに推奨されるwidth,height,alt属性がすべて自動付加されます。~

+''指定方法''
++縮尺を変えたい場合に、パーセント指定(50%など)が可能で、~
計算後の幅と高さをimgタグのwidth,height属性に付加します。

***設定 [#uada07a5]
基準となるフォルダを指定します。(デフォルトで、Pukiwikiのimage/フォルダになっています。)
 define("DEF_IMG_FOLDER" , IMAGE_DIR ); 	
***書式 [#n207fbca]
''原寸表示 ''
 &imgfolder(画像ファイル名, [タイトル(alt属性)]){};
''パーセント指定表示、(クリックすると原寸表示するリンク付き)''
 &imgfolder(画像ファイル名, 80%, [タイトル(alt属性)] ){};
''幅と高さを指定して表示''
 &imgfolder(画像ファイル名, 幅, 高さ, [タイトル(alt属性)] ){};

-タイトル(alt属性)は必須ではなく、省略した場合、ファイル名がalt属性に付きます。

&imgfolder(subfolder/sea.jpg){};

**コメント [#f45f4e0e]

#comment